2010年09月03日

第34回日本医用エアロゾル研究会シンポジウム(1日目)

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、かねて告知しておりました通り、9月3日から4日まで臨時休診とさせていただきました。第34回日本医用エアロゾル研究会(名古屋)にて、院長がシンポジストとして講演を行うためです。

というわけで、名古屋にいってきました。

IMG_0733.JPG
医用エアロゾル研究会は、耳鼻咽喉科感染症研究会と合同で開催される研究会です。

栄駅から徒歩5分で学会場であるホテル名古屋ガーデンパレスに着くはずだったのですが、地下鉄駅から地上に出た瞬間、「暑い!!」

連日猛暑がつづいているということで、この日も最高気温38度。。。鹿児島より確実に暑いです。。。学会場についたときには既に汗ビッショリでした。。。

自分のシンポジウムは2日目でしたので、初日は会場で講演を聞きつつ勉強です。

お昼にランチョンセミナーがありましたが、プログラムに「みわ屋飛騨牛上ステーキ重」と書いてあり、お弁当の内容まで書かれた学会も珍しいと思いつつ、いやでも期待感が高まります!

IMG_0719.JPG
たしかに「飛騨牛」と書いてあります!

IMG_0723.JPG
をぉ!!!!!!

ご飯が見えません。。。全面にステーキが自己主張しております。。。

ステーキは柔らかく、口の中でとろける、まさに最高の霜降り牛であります!!

これまで数多くの学会に参加してきましたが、さすがにステーキ弁当食べたのは初めてでした。
素晴らしい研究会です!!耳鼻咽喉科感染症研究会!!


。。。無論、多くの講演で勉強させていただきましたが、初日の思い出はステーキ弁当を第一位とさせていただきます。。。

夜7時から9時まで、翌日のシンポジウムに向けて打ち合わせ会がありました。明日はいよいよ発表です。
posted by BB at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床研究
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56539879

この記事へのトラックバック