2009年12月05日

加湿プラズマクラスター購入

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、インフルエンザ対策として診察室にプラズマクラスターイオン発生機を設置していました。
シャープ製プラズマクラスターイオン発生機

実際に使用してみると、眼に見えないはずの「イオン」の効果をモロに体感することとなりました。。。まず「なんか部屋がひんやりしている・・」のです。夏の終わりから設置しているのですが、プラズマクラスターを設置してから室温が明らかに下がり、エアコンの使用頻度が少なくなったほどです。そして「空気が澄んでいる・・」という実感がありました。

「プラズマクラスターで空気がキレイになる」という現象は、スタパ斎藤さんのレビューでもかかれており、イオンの効果が絶大であることの表れかと。。。。
家電Watch長期レビュー by スタパ斎藤

そして今回、このイオン発生器に加湿機能がついた新型が発売となり、早速購入してみました。
プラズマクラスター加湿イオン発生機 IG-BK100-R

現在使っていた機種よりも倍ぐらいの大きさとなりましたが、加湿機能付きはかなり魅力です。室内の湿度が60%以下になると自動で加湿を開始し、60%を超えると自動で休止するということで、インフルエンザウィルスが繁殖しにくい環境を保ってくれます。

実際に使用して、よければ追加購入を検討予定です。
posted by BB at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック設備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56539827

この記事へのトラックバック