2013年06月30日

「かごしま病院ナビ vol.4」に掲載されました

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックの紹介記事が、「かごしま病院ナビ vol.4」に掲載されました。

2013-06-28 19.07.54_small.jpg

「予約システムで細やかな診療が受けられる。笑顔あふれる手厚いケアで地域医療に貢献」というタイトルで、見開き2ページの記事です。

昨年8月から導入した「診察順番の予約システム」に関する取材を中心として、当院の診療目標である「電子内視鏡による頭頸部がんの早期発見」、「アレルギー専門医による鼻アレルギーの日帰り手術」、「小児耳鼻咽喉科における急性中耳炎の治療」等について記載されています。

2013-06-28 19.09.04_small.jpg
(クリックすると「かごしま病院ナビ」サイトへ移動します)

「かごしま病院ナビ」は2年に1回発刊されており、2年前の2011年には「かごしま病院ナビ vol.3」に紹介記事が掲載されています。

navi2011title.jpg

navi2011.png
当院紹介記事はこちら(「かごしま病院ナビ vol.3」サイトへリンク)

「かごしま病院ナビ vol.4」は、早速クリニックの待合室マガジンコーナーに設置されました。

多くの方に気持ちよく閲覧してもらえるように、雑誌カバーを購入して表紙を保護しました。カバーの表面には、スタッフが手作りのポップで紹介文を貼付してくれました。

ちなみに雑誌カバー、通常のA4サイズだと「病院ナビ」のような女性誌サイズの本では寸法が合わないのです。。。
そこで今回使用したのは、その名も「透明戦士ミエルンジャー(ピンク)」です!!

pink20130630.jpg
透明戦士ミエルンジャー


これだと、A4サイズより大きな女性誌でも問題なく綺麗にカバーできます。素晴らしい。

かごしま病院ナビ Vol.4」は鹿児島県内の書店、コンビニなどで販売中だそうです。よろしければご覧ください。
posted by BB at 18:05| Comment(0) | 日記

2013年06月23日

GO!SOUTH!!FESでTheBASHOWを応援!

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックがある鹿児島県南さつま市では、7月14日に野外ロックコンサートが開催されます。

GO!SOUTH!!FES 2013、今年で第2回目となります。
http://go-south-fes.com/

昨年5月に開催された第1回目フェスでは、「にんじゃりばんばん」のきゃりーぱみゅぱみゅさん、さらには、今や世界的アーティストへ成長したPerfumeの天才プロデューサー、中田ヤスタカさんなどの豪華メンバーが出演し、大変な盛り上がりで話題となりました。

そして第2回目の今回、出演アーティストの中に「TheBASHOW」の名前が!!

NewMember.jpg
http://thebashow.web.fc2.com/


TheBASHOWは、福岡を中心に活動しているロックグループなのですが、ボーカルのCrazemee、実は院長と幼稚園から小学校まで同級生で仲良しさんなのでした。

昨年8月は韓国・釜山インターナショナルロックフェスティバル、さらに12月はタイ・ビッグマウンテン・ミュージックフェスティバルでもライブを行っており、日本のみならず海外でも精力的な活動を行っているようです。

以前のブログでも紹介させて頂きました。
Triple B「TheBASHOW」

Crazemeeの、「地元・南さつま市の音楽フェスを是非とも盛り上げたい!」という熱い想いから、今回の出演が決まったそうです。

この話を聞いて、院長も何か応援したいと考え関係各位と相談した結果、GO!SOUTH!!FES 2013に協賛広告を出させて頂くこととなりました。

というわけで、せっかくのことですので、広告デザインも院長自ら担当させて頂きました。

この数日間、デザインソフトをいじりながらの夜間作業(時々そのままリビングで爆睡!)が続きましたが、どうにかこうにか間に合わせました。。。

GoSouthFes2013広告_最終版_枠付き.jpg
完成したのがこちら。TheBASHOWへの応援メッセージに、院長の熱い想いを込めました!!

この協賛広告、当日会場で配布されるパンフレットに掲載されることとなっておりますので、会場でご覧いただけますとうれしいです。

その他の出演アーティストとしては、JUN SKY WALKER(S)、PERSONZなどなど、我々世代にとってはたまらない豪華メンバーが揃っております。

さらには、なんとあの「DJダイノジ」が!!
。。。個人的には超ストライクです。。。

幼馴染のTheBASHOWはもちろんですが、「地域に根差したイベントの形成」という趣旨のもと、野外フェス成功に向けて奮闘されている「Go! south!! FES Project 実行委員会」の皆さんを、心から応援したいと思っています。

今回のフェスが成功することを祈念致します。
posted by BB at 23:16| Comment(0) | 日記