2010年11月25日

個別化ネブライザーコーナーの輪

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、患者さんのプライバシーに配慮して、鼻・喉頭の治療であるネブライザー療法設備を個別ブース化しております。

20 処置室.jpg
「ふくいわ耳鼻咽喉科クリニック」ー「こだわり」−「院内写真」

DSCF1903.JPG
Triple B 「ネブライザー療法でリラクゼーション」


自身の治療風景を他人に見られることなく治療に専念できるということで、患者さんからもご好評いただいております。また、本システムについては第34回日本医用エアロゾル研究会(2010年9月、名古屋)のシンポジウムでも講演させていただきました。
Triple B 「第34回日本医用エアロゾル研究会シンポジウム」

先日、勤務医時代からの知り合いであるドクターから当クリニックにご連絡いただきました。この度ご開業されるということで、ネブライザー療法に関するご質問のお電話でした。お話を伺いますと、当クリニックウェブサイトをご覧いただいており、個別化ネブライザーシステムにご共感いただき、ご自身のクリニックでも取り入れられたとのことでした。
あべ耳鼻咽喉科アレルギー科クリニック

患者さん目線でのクリニック設計を考えたとき、プライバシーを尊重するための設備導入ということは非常に大事なことだと思っています。当クリニックでもこの観点から、診察室や検査室を全て個室化し、カウンセリング室も設けております。

今回ご連絡いただいたことで、同じような考えのドクターがおられたことを知り、しかもそれが以前から親交のあった先生でもあったため、とてもうれしかったです。このような施設の輪が広まっていくことを願っています。

ちなみに、あべ耳鼻咽喉科アレルギー科クリニック院長の安部裕介先生ですが、研究会で旭川を訪問した際にスキーを教えていただきました。スノーボードを初めて体験したのもこの時でしたが、めちゃくちゃ楽しかったのを覚えています。。。冬の旭川、最高でした!
posted by BB at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック設備

2010年11月23日

ハリーポッターと死の秘宝

勤労感謝の日ということで、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックは休診でした。ということで、家族で映画鑑賞に出かけてみました。

子供たちからの是非!というリクエストで、観てきました。

ハリーポッターと死の秘宝 part 1


。。。正直、ハリーポッターシリーズは1と2をDVDでみたことしかなく、いきなり7作目を観るのはいやだったのですが、子供たちは6作まで観ており、今作を楽しみにしていた様子です。

なのでストーリーでよくわからない部分がかなり多かったのですが、映像と音響でかなり圧倒されました!最近では3Dがはやりですが、2Dでもカメラワークや音響効果でまだまだ3Dを上回る迫力が得られることを体感しました。。。結構ビビりました。。。

一番びっくりしたのは、ハリーポッターが起床時には髭ずらになっていたことです!!ちっちゃな子供のイメージしかなかったのですが、いつのまにか月日は流れていたのですね。。。

おもわず、シェイプアップ乱に出てくる宗一郎を思い出しました。。。。

sheipurans.jpg
ちゃんちゃんこ着た奴。

攻撃的描写が多く、第1作の頃とすると、ちょっとドギツイ感じがしてしまいました。。。
posted by BB at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月22日

リュウドのiPhone用キーボード

iPhone4、使えば使うほど快適です!!
しかし長文入力する際、フリック入力ではちょっときついものがあります。

そこで、以前から気になっていた、無線接続キーボードを購入してみました。

リュウドのbluetoothキーボード、RBK-2000BT3です。
RBK-2000BT3

1000000188.JPG

携帯電話との大きさ比較です。iPhoneを一回り大きくしたぐらいで、かなりコンパクトです。。。このままではキーボードには見えません。。。移動用ポーチもついています。


1000000189.JPG

開いているところです。折りたたみ式キーボードです!!

1000000190.JPG

開ききったところです。かなりしっかりしています。思った以上に打ちやすいです。

ちなみに携帯はAUのINFOBAR2です。。。

1000000192.JPG

ノートPCとの比較ですが、遜色ありません。

bluetoothでの無線接続もあっさり完了し、設定に苦労はしません。
リュウドのキーボード、お勧めです!!
posted by BB at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月20日

明日は休日当番

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックは、明日11月21日(日)、休日当番医として終日診療を行います。

明日もがんばります!!
posted by BB at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月18日

ボジョレーヌーボー

ボジョレーヌーボーの解禁日ということで、さっそく飲んでみました。

1000000178.JPG

1000000179.JPG

甘さよりもブドウの渋味がちょっと強く、さっぱりとした味わいでした。
チーズと一緒に頂きました!!
posted by BB at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月15日

加世田そば

先日、JA鹿児島県経済連の直営店であるZINOに行ってきました。鹿児島の「地のもの」を食材として扱うのでZINOだそうです。。。

そこで気になったメニューがこちら。

加世田そば、です。

加世田で開業しているふくいわ耳鼻咽喉科クリニックとしては、これは見逃せません!

1000000170.JPG

太い手打ちの田舎そば、はっきりいってストライク!です!!

これがまためちゃくちゃうまかった!!
おすすめです。

でも、どこかで食べた気がする。。。ZINOの店員さんに聞いてみたのですが、「仕入れ先はわかりません」とのことでした。。。。

しかしよく考えたらおそらく、この店と同じではなかろうか、と思います。。。
加世田そば 長屋そば部会

長屋校区の婦人部がつくる田舎そばの店ですが、隠れた名店です。毎年開催される砂の祭典でも出店がありますが大人気の店です。

ちなみにZINOでは、「加世田産の梅を使った梅酒」などもあり、加世田の文字を見つけて思わずうれしくなります。。。

デザートもおいしかったです。。。ティラミスです。。。
1000000171.JPG
posted by BB at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月07日

娘とガンプラ

今日は日曜日で、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックは休診でした。

4歳になる娘の遊び相手をしてあげようと思ったら、突然「プラモ作りたい!」とのこと。

以前、次男とプラモ作りした際、娘にパーツを切らせてあげたのですが、それが工作みたいで面白かったらしいです。

というわけで、夏に購入して以来、開封することもなく積んであった、1/144 Real Grade ガンダム を作ってみることにしました!!

これは、バンダイがガンプラ30周年を記念して発売した渾身のガンダムで、1/144と小さいサイズながら、これまでとは桁違いの膨大なパーツ数で、∞の可動性を追求したモデルです。

1000000154.JPG

1/144という小さなモデルにもかかわらずこのパーツ数です。。。

娘がニッパーでパーツを切り、それを組み立てていきました。切り方はちゃんと2度切りしてゲート処理してくれました!

1000000160.JPG

とりあえず片足完成です。。。。すごい関節可動域です!!

1000000159.JPG

1/48 メガサイズガンダム、 1/60 フリーダムガンダムと並べて比較しました。。。
めちゃくちゃ小さいです!!
(2体のガンダムは次男の作品です)

最近は女の子がガンプラを作る、いわゆる女子プラもはやっているようですので、これからも
娘と一緒にちょっとづつ製作を続けていきます。。。。

ちなみにガンプラRG、第2弾は、当然あの機体です!!
見せてもらおうか、連邦のMSの性能とやらを!
posted by BB at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月03日

鹿児島のお茶

今日は文化の日で、ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックは休診でした。

久しぶりに家族でゆっくりと朝食をとると、長男が急須を持ってきて緑茶をいれはじめました。。。学校で「お茶のおいしい入れ方」という授業があったそうで、急須と鹿児島茶をプレゼントされたそうです。

1000000142.JPG

「お湯を沸かして、急須に入れ、手をふれて3秒我慢できれば温度70度」

70度が適温で、温度の上下によってお茶は甘くなったり渋みが増したりするらしいです。。。しりませんでした。。。

ストップウォッチ片手に、化学の実験状態になりながらお茶を入れてくれました。

1000000139.JPG

んーーーーうまい!!

お茶の味が濃く口の中に広がり、わずかな渋みと、しかしさわやかな甘みが染み渡ります。。。なかなかやります。。。

2膳目を入れる前に、黒砂糖を食べさせられました。
次の渋味に対して、あらかじめ甘いものをなめておく必要があるとか。

そして2膳目。

そのまま飲んだら確かに渋みが増しているのでしょうが、黒砂糖の甘さを体感した後では、これまたすっきりとした、それでいて深い味わいが全身をつつみます。

その後、しばらく鹿児島茶に関するうんちくを聞かされました。。。
知らない話ばかりで、ちょっと恥ずかしかったです。。。

正直、文化の日に、息子から教えを乞うとは思いませんでした。

そして、おいしいお茶を堪能して、鹿児島に生まれてよかった、と思わざるを得ない、朝のひとときでした。
posted by BB at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月02日

おかげさまで2周年

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックは平成22年11月1日で開院2周年を迎えました。

日々慌ただしく過ぎていった感が強いですが、ふりかえるといろんなことがあり、まさに「長いようで短いような」気がします。

この1年で最も大きかった出来事は、やはり4月に法人化したことです。
Triple B 「医療法人化することになりました」

個人事業主の診療所から法人成りにあたっては、鹿児島県への申請・認可、諸手続きなど多忙を極めました。しかしサポートいただいた方々のご支援により、無事に乗り切ることができました。

また、この1年で新たに2人のスタッフが加わってくれました。手前味噌ですが、よいスタッフに恵まれ本当に感謝しています。

今日は診療終了後、スタッフや家族とともに、ささやかなお祝いをしました。
おいしい料理を楽しみながら、また3年目への決意を新たにしました。
posted by BB at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック診療