2010年01月17日

アバターを3Dで鑑賞

今日はお休みだったので、家族で映画を見に行きました。お目当ては、巷で大評判の「アバター」です。3Dがすごいという噂も聞いていたので、もちろん3D版です。

実は昨日、同業の先生から「3D映画は映画館によって飛び出す方式が違っていて、ドルビー3Dという方式が凄い!そして鹿児島中央駅横のミッテ10には、全国で17箇所しかないドルビー3Dシアターがある!」という情報を教えてもらったばかりで、さっそくネットで検索してみました。

『アバター』は3Dの方式を知ってから観ないともったいない

。。。ドルビー3D、たしかにスゴそうです。。。
すかさず「ミッテ10」のスケジュールを確認すると、アバター3D(吹替版)は1日2回上映のみで、残念ながらスケジュールが合わず。。。

つづいてTOHOシネマズ与次郎の上映スケジュールを調べると、こちらは1日4回上映でバッチリ。しかもネットで座席指定ができるので、子連れの移動でも時間に余裕があります。。。子供の面倒見ながら並んでチケット買ったりするの大変ですし。

ただこちらはXpanDという方式でドルビー3Dではないとか。

とはいえ、せっかくなので行ってきました。

席に座り、メガネをかけました。

はじまりました。。。

。。。飛び出しました!!

っていうか、すごいです!!

よくテーマパークにあるような「ガンガン飛び出す3D」というよりも、景色の奥行感や、建物などの立体感がリアルで「自然な3D」とでもいうべきもので、映画のストーリーをしっかり楽しめるような素晴らしい演出となっています。

さすがに人気が高いだけあって見ごたえがありました。

ドルビー3Dとの比較はわかりませんが、XpanDでも初めて見る自分には衝撃の3D体験でした。

・・・しかし、シガーニー・ウィーバーが出演してて、監督はジェームス・キャメロンで、さらにパワーローダーもどきがでてきて、というところでちょっとエイリアン2とかぶってるんじゃないかと思ったのは自分だけではないはず。。。
posted by BB at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記