2009年03月24日

4月から診療時間が変わります!!

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、患者様多数のご要望によりまして4月から診察時間を一部変更することとなりました。

大きな変更点は「土曜日午後診療」を開始するということです。

それにともないまして、これまで木曜日は午前中のみの診察でしたが今後は木曜日終日休診ということになります。

月・火・水・金
(受付)9時から12時、14時から18時


(受付)9時から12時、14時から17時

木・日
休診(木曜日は予約検査・外来手術など完全予約診療のみ、外来診療は行いません)


上記の変更は4月2日(木)から適応されますのでお間違えのないようにお願いいたします。

開院当初からご要望の多かった土曜日の午後診療を開始することで、4月からますますがんばっていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

2009年03月23日

職員募集(医療事務)のお知らせ

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、院内環境充足のために新規スタッフ(医療事務)の募集を開始いたしました。

医療事務の具体的な業務内容としては、受付での応対やレセプト管理が中心となります。電子カルテを使用しますのでPC入力・操作の得意な方歓迎です。採用後に業務研修を行いますので資格・経験は問いません。

常に学び、考え、創意工夫を凝らしながら、新しいものをみんなで作り上げていく喜びを感じてみませんか。
職場にやりがいを求めるあなたを、心からお待ちしています。

なお求人に関するお問い合わせ・具体的な手続き方法等に関しましては、最寄りのハローワークを通じてお願いします。直接当クリニックへご連絡いただく前に、まずはハローワークにお問い合わせください。

詳細はこちらをご覧ください。

2009年03月15日

門扉の補修工事

自宅の門扉が壊れてそのまま放置状態だったのですが、ようやく補修することができました。門扉のラッチが折れてしまっており閉めてもドアが固定されない状態だったのです。実は、最初この「ラッチ」という言葉すら知らず、「ドアの横から出てる突起が壊れた!」ということで必死に補修方法を調べました。その間に壊れた部位を苦労して外したのですが、錆びまくっていたりしてなかなか大変でした。。。
外したラッチには「GIKEN LEVER」と刻印されているのみで型番等もわからず。ネットで検索すると、どうやら「川口技研」という会社の「チューブラッチ」というものであることまでわかりました。さらに検索していくと和気産業製の「技研用チューブラッチ」という製品で「バックセット60mm」という規格でよさそうな気配。

4903757239500.jpg

門扉の寸法などチェックして商品を購入し今日取り付けてみたところ、見事に成功!無事に補修できました。

専門業者からみたら簡単な作業なのかもしれませんが、いろいろと苦労して交換できたのはかなりうれしかったです。
posted by BB at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月09日

コミックコーナーに新刊

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは、コミックコーナーを設置して各種コミックを揃えて置いている事を以前にブログで書きました。今回はこのコミックコーナーに、久しぶりの新刊が増えましたのでこれをご紹介いたします。

ST330130.JPG
これがコミックコーナーです。白い壁に埋め込み型の書棚を設置し、すっきりとした印象です。間接照明でライトアップしています。

ST330131.JPG
書棚の写真です。「沈黙の艦隊」「20世紀少年」「ゴッドハンド輝」「ワンピース」が並んでいます。この反対側にも同様の書棚があり、「はじめの一歩」「ドラゴンボール」「ちびまるこちゃん」などが揃えられています。

ST330132.JPG
今回新たに増えたのは、なんと「プロレススーパースター列伝」です!!しかも「タイガーマスク・カールゴッチ」「馬場と猪木」という、往年のプロレスファンにはたまらないエピソードです。。。。

完全に院長の趣味で選択されたラインナップですが、残念なことに「プロレススーパースター列伝」は未だに誰にも読まれた形跡がありません。。。せめて「ほんとは心優しいアブドーラ・ザ・ブッチャー」などの有名なエピソードにしていれば、もっと喜ばれたかもしれません。。。。ちがうか。

昭和プロレス大好きな院長は、今後もこっそり「列伝」を揃えていくつもりです!!
posted by BB at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック設備

2009年03月07日

キッズコーナーが大盛況

ふくいわ耳鼻咽喉科クリニックでは「小児耳鼻咽喉科」を標榜しております。日本ではまだなじみの薄い小児耳鼻咽喉科ですが、子供に特有な耳鼻咽喉科疾患である中耳炎、アレルギー、睡眠時無呼吸症候群などその守備範囲は結構広いです。詳しくは当院ウェブサイトにて紹介しています。また、以前のブログでも紹介しました。
そこで子供達が少しでも待ち時間を快適に過ごせるように、当院ではキッズコーナーを設置しています。今回はその紹介です。

machiai.jpgこちらは当院の待合室です。レンガ張りの壁は診察室と待合室を隔てる仕切りで、ここに大型TVを設置して待ち時間を少しでも快適にお過ごしいただけるようにしています。この手前にキッズコーナーがあります。ちなみに、この奥には「コミックコーナー」があります。「ドラゴンボール」と「20世紀少年」が大人気です。

kidscorner.jpgそしてこちらがキッズコーナーの写真です。オレンジの柱を中心にして、コルクボードの床と本棚に囲まれた空間です。また、機関車トーマスの木製トイがおかれています。実はこのトーマスはアメリカ在住の際に現地で購入したものです。
正面の壁には壁掛TVを設置し、アニメ映画などを1日中流しています。実はここから15mにわたってHDMIケーブルを事務室まで配線し、そこにプレイヤーを設置して管理しています。
キッズコーナーの前には自動販売機がありますが、これも特注でクリニックのイメージにあわせて真っ白に塗られ、横にはクリニックのロゴマークであるキリンさんが描かれています。

季節の変わり目のせいか、子供さんのしめる割合が多くなってきており夕方ともなるとキッズコーナーが大盛況となります。
トーマスのおもちゃが「ポッポー」と汽笛を鳴らし始めると、待合室を見るまでもなく子供さん達来院の合図です。

自分の子供達もトーマスで遊んでいたことを思い出して、時々ちょっとアラバマを懐かしみながら、診療にいそしむ毎日です。
posted by BB at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニック設備